日本の未来を考える会 二階幹事長へ申入れ

萩生田官房副長官に引き続き、「日本の未来を考える勉強会」(主宰 安藤ひろし)で取りまとめた提言を、自民党二階俊博幹事長に手交しました。
この提言の第一の目標である「デフレからの脱却」。この目的を達成するためにも、まずは足かせとなっているプライマリーバランスの黒字化目標を撤回し、政府が財政主導することです。政策の実現に向け、自民党内でもしっかりと政策の考え方を浸透させ、更に理解を広げていって欲しいとの激励と励ましの言葉を頂きました。

城陽市長選挙

本日は9/3(日)告示、9/10(日)投開票の城陽市長選挙の立候補予定者である、現職「奥田敏晴(おくだ としはる)」市長に、自民党から推薦状をお渡しさせていただきました。
城陽市は、関西全域を見渡しても地理的に交通の要衝となる地域で、次の4年間は城陽市の将来にとって本当に大事な4年間となります。
城陽市の発展のための投資を今怠ることは、その後何十年も禍根を残すことになります。
城陽市の全市民の皆様が、将来にわたって明るく豊かな暮らしを続けていくために、私たちは「奥田敏晴(おくだ としはる)」市長を応援します。

南山城村の『京・村まつり2017』

本日は、南山城村の『京・村まつり2017』に始まり、日中は京都六区内全域で街宣活動。
そして本日の締めは、あんどう裕と語る会in宇治市。
本日も、じっくりと地元の方々と触れ合う事ができ、本当に有意義な一日となりました。
また、語る会では、日曜日の夕方というお忙しい時間帯にも関わらず、会場満席になるほどの方々にお越し頂き、心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
本日、みなさま方とお話した事、着実にそして確実に具現化できるよう、あんどう裕、事務所職員一丸となり頑張ってまいります!
これからのあんどう事務所、是非、ご期待ください!
本日も本当にありがとうございました。

地域の夏祭り

本日も一日、地域の夏祭りにご挨拶に廻らせて頂きました。夏祭りは皆さんの久々の笑顔にも沢山出会いますが、自主防災の場としての意義もあるのではないでしょうか。本日伺った所はどこも地域の結束が強く、住民の皆様の安心・安全が思いやりの中で守られている気がします。また夕方、立ち寄らせて頂いた会合におきましても、安心・安全を担保されている自衛隊の皆さんを地域で支えていく活動にいつも頭が下がります。本日も皆様、ご苦労様でございます。

美しい日本の憲法をつくる京都府民の会総会

本日は「美しい日本の憲法をつくる京都府民の会総会」に出席しました。
憲法は、最終的には私たち主権者による国民投票を経なければ、改正することはできません。
ですので、私たちひとりひとりが、現行憲法に対する知見を深めることが大切です。
日本の歴史をきちんと理解し、私たちの世代がどういった判断をすることが、後世のためになるのか。
謙虚な保守の心を忘れずに、あんどう裕はこれからも草の根活動を続けてまいります。

マンドリンアンサンブルを立ち上げました

この度、あんどう裕を代表としてマンドリンアンサンブル ”ちゃちゃちゃ”を立ち上げました。昨日旗揚げとして、地域の福祉施設2カ所に演奏会に行って参りました!お呼び頂ければ、どこへでも駆けつけ、生演奏を披露させて頂きたいと思います、皆様どうぞ宜しくお願い致します。

謡曲ゆかた会に参加

本日は地元の文化協会様の謡曲ゆかた会に参加させて頂きました。皆様がご披露される中で、あんどう裕も演目「橋弁慶」において、シテである武蔵坊弁慶を演じさせていただきました。
伝統芸能に関わり、理解することで深い敬意を表し、これからも精進して参りたいと思います。今回の為に、多大なる時間を費やして教えて頂いた方々に感謝したいと思います。本当に有難うございます。

WBCライトフライ級チャンピオン拳四朗選手の後援会懇親会

昨日は、WBCライトフライ級チャンピオンの拳四朗選手の後援会懇親会に出席させていただきました。
改めまして、地元から世界チャンピオンになられましたこと、誠におめでとうございます。
私たちも、拳四朗選手から勇気をもらいがんばってまいります。
あんどう裕と事務所スタッフ一同、拳四朗選手の今後のご活躍を心より応援しています。

スポーツ庁・鈴木大地長官に要望活動

スポーツ庁・鈴木大地長官に要望活動
~京都南部を障がい者スポーツの拠点に~
城陽市の「サン・アビリティーズ城陽」がスポーツ庁からパラリンピック・パワーリフティング競技のナショナルトレーニングセンターに指定されました。この施設の活用することによって、2020年の東京オリンピック・パラリンピック大会でより多くの選手が活躍できるよう、いかに充実させ、地域・医療分野との連携を図っていくか、様々な現場からの提案と要望を、鈴木長官にお伝えしてきました。
京都障がい者スポーツ推進協会の園崎弘道・理事長(京都府議会議員)と共に、この京都南部地域が、障がい者スポーツに取り組む皆さんにとっての「聖地」となれるよう、その支援に尽力していきます!

日本の未来を考える勉強会 萩生田副長官へ申入れ

主宰する「日本の未来を考える勉強会」で、賛同を頂いた先生方と共に、「デフレ不況から完全に脱却し、日本経済を成長路線に乗せると同時に、財政再建を果たすために必要な財政政策に関する提言書」の申し入れを行いました。
自由民主党総裁特別補佐 西村康稔先生
内閣官房副長官 萩生田光一先生

日本遺産サミットin京都

本日は、文化・歴史に浸らせていただいた一日でした。
「日本遺産サミットin京都」に始まり、各地の七夕祭りにお邪魔し、そして本日の締めは宇治川の川開き。いやいや、ほんと文化・歴史は奥が深いものですね。
お茶が中国から日本に伝えられて以降、京都・南山城地域は、お茶の生産技術を向上させ、茶の湯に使用される「抹茶」、そして今日広く飲まれている「煎茶」、また高級茶として世界的にも広く知られている「玉露」を生み出した。
この私たちの地元は、約800年の昔から最高級の多種多様なお茶を作り続け、日本の特徴的文化である茶道など、わが国特有の喫茶文化の展開をリードし発展してきた歴史と、往時の景観を残しつつ今に伝える独特で美しい茶畑、そして茶問屋、茶まつりなどの代表的遺産が良質な状態で揃って残っている、日本でも唯一のエリアではないでしょうか。
このように、他国にも誇れる、唯一無二の歴史・文化を遺してくれた先人たち、そしてそれを脈々と継承されている現代の匠のみなさま。ただただ、感謝の念でいっぱいです。

井手町にて国政報告会「あんどう裕と語る会」

昨日は、井手町にて国政報告会「あんどう裕と語る会」を開催しました。
足元の悪い中、多くの方にご参加いただきまして、誠にありがとうございます。
 今回の語る会では、今国会の動向や財政出動の必要性をはじめ、日本がもう一度経済成長をしていくための処方箋についてお話をさせていただきました。
 今の日本に対して暗い将来像しか描けなくなっている方や、日本に自信が持てなくなっている方は、ぜひ一度あんどう裕のお話をお聞きください。
 少人数でも、あんどう裕がお伺いさせていただきます。どうぞお気軽に事務所にお問い合せいただけましたら幸いです。

税理士による安藤裕後援会 第3回定期総会

本日は「税理士による安藤裕後援会 第3回定期総会」が開催されました。
会員の皆様は、あんどう裕と同じ税理士の方ばかりで、とてもリラックスした雰囲気の中で、様々な分野の質問が活発に飛び交いました。皆様、日頃からあんどう裕の活動に本当に温かいご支援をいただきまして、ありがとうございます。
今後ともあんどう裕は、世界が混沌としている中でも、わが子たちがこれからもずっと安心して暮らして行ける道を訴えてまいります。

笠置町が舞台の映画「笠置ROCK!」

笠置町が舞台の映画「笠置ROCK!」。上映最終日の本日、あんどう裕も鑑賞に行って参りました。
「人口1400人、日本で2番目に人口の少ない町で、町民300人以上が出演」した同作品。おなじみの風景、おなじみの方々が次々登場して、笑いあり、感動ありであっという間にエンドロールを迎えました。
この作品を通して、「新たに生まれたご当地もの(ボルダリング)」と、「復刻したご当地もの(笠置音頭)」があるとのこと。監督のメッセージ「町民が誇りを持てる町に変える」がまさに実現した作品となり、上映後のスタッフの皆様も笑顔がはじけておられました。

第6回あんどう裕政経フォーラム

昨日は、第6回あんどう裕政経フォーラムに大変多くの方々にご出席いただきまして、誠にありがとうございました。
 京都府知事 山田啓二様、自民党京都府支部連合会会長 二之湯智先生、参議院議員、西田昌司先生、公明党京都府本部代表 竹内譲先生、京都府議会議長 村田正治先生、城陽市長 奥田敏晴様からは、大変あたたかいご祝辞をいただきまして誠にありがとうございます。
 またご来賓として、京都府議会議員の先生方、各市町村長様、各市町村議会議員様、各市町村自民党支部長様、各後援会長様にご出席いただきまして、誠にありがとうございます。
 ケント・ギルバート様におかれましては、大変楽しく興味深いご講演をしていただきまして、誠にありがとうございます。
 そして、いつも大変お世話になっている地元の皆様にもたくさんご出席いただきまして、誠にありがとうございます。
 ご都合が合わずにご出席いただけなかった皆様も含めまして、あんどう裕は数多くの方々に支えられております。皆様の代表者として、より一層力を尽くしていかなければなりません。あんどう裕は、この使命を常に忘れることなく、日本の明るい豊かな未来をつくってまいります。

自民党青年局の街宣活動

本日は、地元地域のイベントや自民党青年局の街宣活動に参加しました。
地元商店街の活性化のために、各地域の皆さまは様々なアイデアを出され、努力されています。
しかし、なかなか商店街にかつてのような賑わいが戻ってきません。
それは、日本全体がまだデフレから抜けきっていないことに、その根本的な原因があります。
いくら真面目に努力してもなかなか報われないというデフレ状態を、一刻も早く脱出するために、あんどう裕は国会で先頭に立って活動しております。
今後とも変わらぬご支援を、どうぞ宜しくお願いします。

南山城村にて茶畑コンサート

昨日も京都府南部を東奔西走致しました!朝からは、南山城村にて茶畑コンサートにお邪魔しまして、新緑の中贅沢なひと時を頂きました。お昼からは、地域のイベントにお伺いし、夜は木津川市にて語る会を開催させて頂きました。今回はテロ等準備罪の国会における議論の空転から、現実味を帯びてきた憲法改正、財政政策の方向性などについてお話をさせて頂きました。ちょっとした立ち話から国政報告会まで、あんどう裕は皆様と少しでも多くお話をさせて頂きたいと思っております!

ツアー・オブ・ジャパン京都ステージ

本日は朝一番から第20回ツアー・オブ・ジャパン京都ステージのスタートを拝見させて頂いた後、相楽エリアの茶見舞いにまわらせて頂きました。途中、立ち寄りました道の駅 お茶の京都みなみやましろ村にて、偶然にも視察に来られていた山田啓二京都府知事とお会いさせて頂きました!そして夕方から、京都市内での団体総会でも三度、ご一緒致しましたので、本当に山田知事と縁のある一日でした!

地元の茶工場へ激励

本日は、地元の茶工場へ激励に伺いました。
皆様、大変お忙しい中でも、とても生き生きとされていました。
私たちも政治の場から、お茶産業の発展のために力を尽くしてまいります。
まだ後1ヶ月ほどはお忙しい時期が続きます。どうぞお身体ご自愛ください。

城陽と宇治の碾茶の荒茶工場

いよいよ、茶の生産も佳境にさしかかってきました。
本日は、城陽と宇治の碾茶の荒茶工場を訪ね、生産農家様の陣中見舞いに行って参りました。
気候の変調を心配していましたが、農家の皆さんの精魂が実り、例年以上に素晴らしい出来栄えです。間もなく新茶の季節です。今年の新茶をどうぞ楽しみにお待ちください。
また時間の許す限り、各地域の工場に伺いたいと思います。