国際核融合エネルギー研究センター 青森県六カ所村視察


3月26日(水)青森県六ヶ所村へ。自民党の核融合エネルギー推進議員連盟の視察です。
夢のエネルギーと言われる核融合ですが、実用化まではまだまだ長い道程があります。いまの原発は「核分裂」ですが、「核融合」は、海水から燃料を取り出して電気を作ろうという全く新しい試みです。
せっかく六ヶ所村まで来たので、低レベル放射性廃棄物の地層処分の試験施設も視察してきました。世界トップレベルの技術を、さらに磨いてほしいと思います。