京都大住産隼人米


毎年10月に京田辺市の月読神社で行われている大住隼人舞にちなんで「京都大住産 隼人米」が今年初めて売り出され、早速食べさせていただきました。
まず驚いたのが、その美しい白さです。そして一粒一粒しっかりとした歯ごたえで、やや甘みのある大変美味しいお米でした。
隼人米を作っておられるのは同市の大住岡村にお住まいの「岡村アグリ倶楽部」の方々です。耕作困難になった農地を共同で耕されて作られました。地域一体となって農地保全に取り組む姿は素晴らしいですね。