自民党相楽・木津川市連合の親睦会


 今宵は、自由民主党 相楽・木津川市連合の親睦会に参加させて頂きました。
 今年、我が街 京都六区は選挙一色の年となります。
先日執り行われました八幡市長選・同市議補欠選挙を皮切りに、来月には笠置町長選挙、南山城村村議会議員選挙、7月には参議院議員選挙、8月には久御山町長選挙、10月には笠置町議会議員選挙、11月には宇治田原町議会議員選挙、そして12月に宇治市長選挙と、ほんと選挙一色となります。
 今宵、皆さまから頂戴致しました叱咤激励、心より感謝申し上げますとともに、自由民主党京都府第六選挙区支部長としての責務、着実にそして確実に果たしてまいる所存であります。
 誰のための政治なのか。
地域に根ざした、国民の皆さまに一番近い衆議院議員として、これからも安藤ひろし そして 安藤ひろし事務所一丸となって、全力で邁進してまいります。