京都翔英高校の応援へ


第98回全国高校野球選手権大会。京都府の代表として、夏の大会初出場の京都翔英高校が初戦に挑みました。

京都大会では6試合中、4試合コールド勝ちをおさめた「強力打線の翔英」でしたが、初戦を突破することは叶いませんでした。
甲子園という大変な大舞台で精一杯闘った選手の皆様、必死に応援された野球部の皆様、そして今日まで支え続けた皆様、本当にお疲れさまでした。
アルプススタンドが一つになり、全員が最後まであきらめずに力を出し尽くしました。
今回の貴重な経験を後輩に伝えていって頂き、京都翔英高校野球部の更なる飛躍を心より願っております。