美しい日本の憲法をつくる京都府民の会総会

本日は「美しい日本の憲法をつくる京都府民の会総会」に出席しました。
憲法は、最終的には私たち主権者による国民投票を経なければ、改正することはできません。
ですので、私たちひとりひとりが、現行憲法に対する知見を深めることが大切です。
日本の歴史をきちんと理解し、私たちの世代がどういった判断をすることが、後世のためになるのか。
謙虚な保守の心を忘れずに、あんどう裕はこれからも草の根活動を続けてまいります。