2017年4月からあんどう裕が呼びかけ人として立ち上げた「日本の未来を考える勉強会」が始まりました。自民党の若手議員を中心に、これまでの政策、とりわけ危機的な状況にあると言われて久しい「財政問題」を検証しながら、今後、どういった政策を実践していくべきか、先入観にとらわれずに、深く学びを進めながら、提言を取りまとめていきます。

将来の日本に安心感を持てる政策を希求するため、しっかりと地に足をつけた政治活動を進めていきます!


第1回 「財政再建と成長の二兎を得るためのアベノミクス戦略」

平成29年4月12日(水)

講師:内閣官房参与・京都大学大学院教授 藤井聡氏


第2回 「貨幣と租税」

平成29年4月27日(木)

講師:評論家 中野剛志氏


第3回 「財政出動を阻む経済通念について」

平成29年5月9日(火)

講師:京都大学レジリエンス実践ユニット特任教授 青木泰樹氏


第4回 「積極財政で復活する日本経済」

平成29年5月16日(火)

講師:経済評論家・株式会社クレディセゾン主任研究員 島倉 原氏


第5回 「新しい日本経済の見方 ~デフレ完全脱却へ、優しい財政施策が必要~」

平成29年6月6日(火)

講師:ソシエテ・ジェネラル証券 チーフエコノミスト 会田卓司先生


第6回「デフレーションが国民経済を破壊する」

平成29年6月15日(木)

講師:経済評論家・(株)経世論研究所代表取締役社長 三橋貴明先生