自民党茶業振興議員連盟


本日、「自民党茶業振興議員連盟」総会で、宇治茶を呈茶させて頂きました。和束町から、宇治茶伝道師・日本茶インストラクターの松石三重子先生に入れて頂いた、ほうじ茶と玉露冷茶を先生方にご賞味頂いたところ、会長から、「こんな美味しいお茶は、80年生きてきて初めてだ!」とのうれしいお言葉を頂戴しました。
日本文化の大事な一翼を担う、「お茶」。至極の茶葉を作って下さっているお茶農家の皆さんに思いを致しながら、茶業の振興とお茶文化の継承に頑張っていきたいと思います!
東京事務所では、毎日、玉露冷茶を作るのが日課。慌ただしい永田町ではありますが、お客様にひとときの清涼を味わって頂いています。